top of page

アニマルコミュニケ―ション練習会~くりちゃんの好きな食べ物~

更新日:2023年6月5日



先週、わが家の鶏くりちゃんが、IIACのアニマルコミュニケーション練習会のモデルになりました。

この記事では、練習会に参加された方が、くりちゃんから受け取られた情報の答え合わせにになればと、くりちゃんの日常のことをご紹介しています。

今回は、くりちゃんの好きなごはんです。


【くりちゃんの普段の食事と好きなもの】


くりちゃんの主食は、自家製の発酵飼料と市販の配合飼料をあげています。

日中は、発酵飼料に野菜やゴマや鰹節、ボレー粉に、時々大好物のゆで卵をトッピングしています。これを一日3回。

配合飼料は、夕方以降、お腹がすいた時の補助としてと、忙しくて手作りごはんが用意できない時に、手軽にあげられるドライフードとして活用しています。


発酵飼料は、無農薬栽培のお米、糠、国産大豆のおから、国産茹で大豆、小松菜や青梗菜などの青菜と柑橘系フルーツのみじん切りを混ぜ合わせて発酵させたもの。

ちょっとカロリーメイトのようないい香りがします。


その他に、おやつとして、とうもろこしやフルーツ(林檎、柿、みかん、イチゴ、すいか等季節のもの)をあげています。


ハウスで過ごす時間が楽しくなるように、フルーツやとうもろこしは食べるのに時間がかかるよう、あえて皮を取ったり実を刻んだりせず、そのままあげています。


野菜を収穫した後の残りを根元から刈り取ってハウスに入れると綺麗に食べてくれます。

収穫時、マルチの裏についているナメクジを食べてくれたり、地中から出てくるミミズや幼虫ももれなく食べてくれるので、大変助かっています。

グランドカバーに植えたワイルドストロベリーでイチゴ狩りを楽しむくりちゃん。


そして

キャットフードや猫缶の魚も大好き。

外猫さんのために、出していたフードを盗み食いして味をしめました。


今では毎晩、猫たちと一つの缶詰を分け合って食べる仲です。(猫たちのお皿にそれぞれ配ってから、最後に缶に残した4分の1をそのままくりちゃんにあげると、器用にお汁まで飲んで綺麗に食べます)


いかがでしたでしょうか?

鶏が本当に色々なものを食べることに驚かれた方もいらっしゃると思います。

しかし、ワンちゃんや猫ちゃんと同じように、人にとっては美味しいものでも、鶏には有害になってしまう与えてはいけない食品もあります。


  • 炊飯したお米、茹でた麺類、パン

  • ネギ、玉ねぎ、にんにく、ニラ

  • じゃがいも

  • ほうれん草

  • キャベツ

  • アボカド

  • バラ科植物の種(りんご、もも、さくらんぼ)

  • モロヘイヤ

  • 生姜、ごぼう

  • アルコール

  • 毒を持つ草花(スイセン、彼岸花、朝顔、昼顔など

  • 牛乳、チーズなど(ただしヨーグルトはOK)



さて、次の記事では

くりちゃんの好きなことをご紹介したいと思います。











閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page