top of page

びわ湖わんにゃんマルシェでAC体験された方から感想をいただきました


コロンくん

4月14日(日曜日)に開催されたびわ湖わんにゃんマルシェで、アニマルコミュニケーションを体験してくださった方から、貴重な感想とコロンくんの写真をご提供いただきました。

保護者様からのご依頼は、コロンくんをおうちに迎えるきっかけとなった娘さんが、昨年より県外に住んでいることをどう思っているのか、寂しくはないか。なにか望みはないか、聞いて欲しいとのことでした。


それでは、保護者S様より了承を得た感想をご紹介いたします。


 

保護者: S様 滋賀県在住

動物さん:コロンくん 9歳

     トイプードル 

     男の子

 

4/14のわんにゃんマルシェでみていただいた、Sです。


すぐに感想を書く時間がなくて今頃になってしまいました。


あれから何か変わった事があったかというと、人間の家族が、コロンへの見方の変化が大きいかなと思います。離れてても伝えることができるという手段は娘にとっては、とても救いになったようですし、離れて暮らしていることを娘の成長だと認識し、それでも娘とは繋がってると思ってくれてることに、娘の精神的な安定が1番大きかったように思います。


話してもどこまでわかってるかなぁと思いながらコロンに話をしてましたが、前以上に家族みんながコロンにちゃんとお話をするようになった気がします。


旦那はしつこいほどにそんなに頑張らんでええぞーとコロンに言うてます。


隣の義父母も、すんなりと聞いてくれて、お留守番していても大丈夫なんかと少し安心はされてましたし、おばあちゃんのこと大好きだと伝えたら、めちゃくちゃ喜んでおりました。


ローラーも娘が早速ネットで注文して送ってくれて、一度しましたが、毛の多いところと少ないところまでやってみたら、毛が絡まったり皮膚の薄いところは痛かったのが怒られました

姉から背中だけやでと言われました。


お写真を頂いたときのメールより:

できるだけ、一緒に四季を楽しみたいので、最近はペット同伴できるところを探しながら、一緒にお出かけしています。

 

S様、コロンくん、ありがとうございました!

ご家族みなさんのコロンくんへの見方が変わられたのは素晴らしいですね。

意識されることで、これからもっとコロンくんの気持ちがより感じられるようになりますよ。

コロンくんのお写真からも、楽しくてうれしい幸せいっぱいな気持ちがあふれていますね。


ローラー鍼の使い方については、マルシェのブースでもお伝えできるので、ぜひご予約の上、コロンくんとご一緒においでください。ローラーが難しいところもできる特別なマッサージの方法もお伝えします。


閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

お知らせ

Comments


bottom of page